ヘアスタイル ※令和からインスタへ移行

セルフカラーで困ること

こんにちは。

品川区大井の美容室ブランカのまりです。

家でセルフで染める人が増えていますね。

気になる生え際や分け目はセルフで染めて

たまに美容室で染める人も多いです。

首上の髪は守られていて傷みにくいのに対して、

表面の髪は常に外気に接しているので乾燥しやすいのですが、

そこにホームカラーが乗るので

後の髪質とかなり違っていきます。

内側の色と表面の色に差がでる原因でもあります。

そうなるとパーマのかかりむらも起こします。

なるべく家では6トーン程度の色で染めるか、

明るめが好きなら、毎回全体染めに!

染まりにくい後ろの下から染め始めてほしいです。

そして

3か月に1回は薬剤を毛先までのばしてください。

リタッチだけでセルフカラーをし続けると傷みます。

 

当サロンのお客様のカラリングは、

脱色が弱めで8トーン以下が多いので、

まめに染めなくてもプリンにならずにもちもいいです。

なのでパーマとカラーの同時施術が可能です。↓

Hair salon blanca,oi, sinagawa-ku ,tokyo

↑のお客様、中々の才女なんですが、

 

まじめに

キャベツとレタスの違いがわからないそうです(;´∀`)

Let‘sランキング!クリックお願いします( *´艸`)↓

Hair salon blanca,oi, sinagawa-ku ,tokyo

ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。