猫さん達

ダダの急変

こんにちは

ネット占いをしてみた美容室ブランカのまりです。


美容師ランキング

占いはなぜか良いことを言われるので

若いころ自分を励ましたい時に利用していました。

(あの新宿の母には玉の輿に乗ると言われたけど・・・残念汗

最後は何年も前・・・

仕事がつらそうな夫の事を、今や有名な川崎の父に相談しましたウシシ

ネットでも5000円クラスの占いがあるのですが

せこく無料お試しを中心に励ましていただきました目

私と逆に

夫は難しいながらも仕事にやりがいをもち充実しているようだし、

猫たちは日当たりと空気が良い環境に嬉しそうで、

1階2階を自由に行き来して運動量が増えたからか

食欲がすごいことになっておりました。

特にダダは朝ご飯を一度に食べてしまうようになり、

マルゴーのご飯も狙うしまつであせる

先にアップした動画の中のマルゴーが遊ぶフリンジカーテンを

吐いたことがあり….

お腹がすいて食べてしまったのか位に思っていました↓

そんなことも忘れていた5/5の未明に事態は急変しましたダウン

ダダが吐きたいのに吐けないような声でひどいえづきを始めたのです。

それも絶え間なくずっと汗

まだ今年7才ですが大型猫は心臓を悪くするケースが多いと知っていたので

発作か?・・いや例のフリンジカーテン?

心配でよく眠れず朝1番で年中無休の北須磨動物病院にかけ込みました汗

引っ越しをして初めての病院です。

問診のあと、レントゲンを撮ってもらうと食道から胃、腸にかけてガスが充満していますえーん

(黒い所)

IMG_20160517_153701091.jpg

食道にガスがたまることはかなり珍しいそうです。

血液検査や心臓の形も超音波で確認しつつ

腫瘍の有無の確認や

造影剤(バリウム)の検査を行うことになりましたが

飲んでからバリウムが大腸まで流れるのを追って撮影するので時間もかかります

異物を飲み込んだ形跡があれば胃カメラで摘出か開腹手術、

命にかかわる腸閉塞を起こしていたら開腹手術を行うそうです。

不安でしたが

結果から言うと翌朝には大腸までバリウムは到達しましたビックリマーク

えづきの間隔が空いてきているし(前日よりはまし)

食事もできていない状態なので体に負担をかけることはしないで

皮下点滴より有効な成分を穏やかに体内に入れられる

血管点滴をしながら様子を見ることになりました。

その晩は嬉しいことに病院で頂いた↓高栄養パウダーを混ぜた

ご飯を少しだけど食べてくれて、えづきも減りました。

IMG_20160517_153755562.jpg

翌日は朝1番でレントゲンを撮るとあれほど充満していたガスが抜けていました。

本当にほっとしました。

念の為最後に血管点滴をお願いして終了となりました。

北須磨動物病院では

初日は丁寧で好印象の男性の先生がみてくださり、

預けている時間も加えると主に院長先生が担当してくださいましたが

時間をかけた紳士的な分かりやすい説明と

ダダの変化をみながら体に負担のかからない治療を心がけてくださり、

今までかかった動物病院の中で最も信頼できる印象を持ちました。

さて

帰宅後に気になるのはバリウムが無事にでてくれる事と

そのバリウムの中身に何が入っているのかです。

バリウムをのんだのは5日で出てきたのは9日の夜です。

ひもは入っていなくて手でさけない固いフエルトのような小さな毛玉がでてきました。

ん~?これぐらいならダダは吐けるはずなんだけどな?と思いつつ

実は気になっていた

先生に聞かれた「観葉植物を食べませんでしたか?」

見てはいないけれどあの食欲だったら、植物を噛みそうな気もする

念の為、部屋にある植物のことを調べたら「ガーン」 みんなダメじゃん汗

モンステラ・セローム・ポトス・オーガスタ―達も

大井町のブランカのくわずいも↓のようにたくましく成長してくれると信じて

すべて南側の外にだしましたビックリマークごめんね<(_ _)>

IMG_20160517_171333964.jpg

今回分かったことはダダの心臓はちょっと肥大し始めてるよう、

↓こんなに小さかったのに動物は年をとるのが早すぎるえーん

————————————————–

今度はマルゴーが1年ぶりに下痢気味に・・・

継続していただく療法食はネットで安く買えるので助かりますてへぺろ

ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

POSTED COMMENT

  1. Sandy より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いろいろと大変だった様子が
    ひしひしと伝わってきます。。
    観葉植物も要注意だなんて、
    しらなかったわ、、…>_<…
    とにかく回復に向かってるようで
    なによりです( ^ ^ )

  2. MIEKO より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ダダちゃん、回復して良かったです!
    よく動き、よくたべて、ホントだったら良い事なのに、食べてはいけない物まで食べちゃうのは問題ですね(汗)
    動物はいつの間にか自分の歳を抜いていってしまうんですよね。
    信頼できる動物病院で安心ですね(^_−)−☆

  3. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Sandyさん
    ダダは以前にほぼ戻りました。
    こんかいのことで、前の家でポトスをかんでいたことを思い出しました。
    ありえますので…しかしオッケーな植物が少ないのに驚きました。

  4. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    MIEKOさん
    今まで重すぎた体重が2キロ減っていたのは良かったです、。
    言っても聞いてくれないのが動物ですからもどかしいです。
    そこはウサギちゃんを育てていたので良くおわかりですね!
    お忙しいでしょうから少しでも休憩できたらまめにとってくだしいね(=^_^=)

  5. オギメ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ダダちゃん、大変でしたね。観葉植物は、食べてはいけなかったのですね。信頼出来る獣医さんが見つかって、よかったです!
    寒暖の差が激しいです。まりさんもどうぞお身体ご自愛下さい。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    まりさん、
    急変を見てドキドキしました。
    まりさんは良いママです。

  7. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    オギメさん
    なるべく世話にはなりたくない病院ですが、
    動物は話せないのでしょうがないです;
    また一度に食べてしまうようになったので
    なにか噛まないか当面は落ち着きません。
    そちらも寒暖差があるのですね?
    標高が高いからだと思っていました・・
    昼は熱いですね!
    お疲れのないようにしてくださいませ。

  8. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ねりちゃん
    今週はお忙しそうですね!
    ちゃんとご飯を食べて寝てくださいね!
    ダダが元気になって嬉しのですが
    ご飯を食べるのが速すぎます・・・。
    同じことにならないように言い聞かせたいです;

  9. SECRET: 0
    PASS:
    おじゃまします!色々ブログ巡りをしていたらたどり着きましたこうやって様々な方とコミニケーションできるのってブログのいい所ですよね!私はヨーロッパで仕事しながらブログ書いています!よかったら遊びにきてください★

  10. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >えり17歳でヨーロッパ30ヶ国制覇♡さん
    ありがとうございます(=^_^=)

  11. SECRET: 0
    PASS:
    引きこもりですが、恐縮ながらコメさせて頂きます。小学校の時に絵日記には特別なことを書かなくていいと言われたのをこのブログを見て思い出させられました。私のブログを見ていただけると、ニートの実態がわかります。

  12. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    リサ ~ニート城を買う~さん
    何度かコメントを頂いてありがとうございます(=^_^=)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。