休日 関西編

京都嵐山 祇王寺・二尊院・落柿舎・常寂光寺・御髪神社・野宮神社 

冒頭は伝言ですお願い


美容師ランキング

17日(金)の午後にご来店下さった垂水区のK様へ

西区の工務店のY氏にK様の話をしておきましたので宜しくお願いいたします。

以上汗汗汗

前回の

京都嵐山の念仏寺から20分ほど歩いてまいりました走る人

祇王寺 (ぎおうじ)です
神戸では平清盛氏が親しまれていますが
彼の心変わりから😡⚡️
17歳で出家をし
念仏三昧の余生をおくられた
祇王さんが供養されていますブーケ1

 

苔の庭が美しいクローバー
種類がこんなにあるのですねクローバー
吉野窓
仏壇には祇王さんと清盛公の像が並んでいましたが
彼女の本望ならば
本当に良かったと思うブーケ1

 

次は
二尊院にそんいん 小倉山
834年開創(嵯峨天皇)
明治維新までは天台宗・真言宗・律宗・浄土宗の道場でしたが
明治以降は天台宗の属されていますビックリマーク
総門を抜けもみじと桜が美しい参道(紅葉の馬場)を歩きます走る人
次にくぐる黒門が見えておりますビックリマーク
本堂
重要文化財
阿弥陀如来像と釈迦如来像が祀られておりますビックリマーク
以前住んでいた川崎で毎年見ていましたが
源平桃という名と知りまし合格
第3世 湛空上人廟が階段の上に見えます目
階段を登りきりました走る人

 

藤原定家氏の山荘はこれから向かう常寂光寺の
仁王門北側から
ここ二尊院の南側にあったと伝えられていますビックリマーク

 

弁天堂
花手水が美しいドキドキ
しあわせの鐘 
つかせていただきました
梵鐘(釣鐘)1604年 鋳造 平成4年 再鋳造
鐘楼(お堂)1596~1615 建立

 

普賢象桜は2分咲きでした合格
敷地内は山歩きをした感じ 
帰路の参道もいい感じな青もみじと桜のコラボビックリマーク
落柿舎 らくししや 
柿の実が一夜の内にほとんど落ちたことから落柿舎と言われるようになり
向井去来氏の草庵だった所です。
師匠の松尾芭蕉氏は1691年(元禄4年)4月18日から5月4日までこちらに滞在して、
「嵯峨日記(さがにっき)」を記したと言われていますビックリマーク

 

私もこの縁側で1句読んできました口笛
こちらもかやぶき屋根ですビックリマーク
すぐ隣には嵯峨天皇皇女のお墓がありました
次は
常寂光寺 (じょじゃこおじ)小倉山
1956年創建
日蓮宗
山門
仁王門まで目かやぶき屋根が珍しいビックリマーク
1345年~49年に本圀寺の南門として建立されたものを
1616年に移築されましたビックリマーク

 

仁王像は運慶作と伝えられていますビックリマークビックリマーク
これが普通
やはり醍醐寺の仁王様は無防備すぎる滝汗
開山堂
多宝塔 重要文化財
平安時代に密教ともに多宝仏を祀るのに登場した新しい形式ですビックリマーク
展望台から
妙見堂
北極星・北斗を象徴した妙見菩薩を祀っていますビックリマークビックリマーク
本堂
桃山城 客殿を移築した建物

平成7年の大修理がされていますビックリマーク

鐘楼1642年建立
梵鐘は第二次世界大戦中に徴資になり昭和48年に鋳造されましたビックリマーク

女の碑

 

やはり敷地内は山歩きをしたような感じです走る人

仁王門に戻ってきましたビックリマーク

展示場は休館でした
ぶらりと歩くと小倉池の桜も綺麗 
御髪神社が見えてきましたベル
美容師なら一度はお参りしないとねお願い
藤原政之公…男性の神様でしたびっくり
御髪神社の目の前にある
トロッコ嵐山駅を過ぎて
野宮神社に向かう途中に竹林がありましたビックリマーク

外から拝見てへぺろ

良縁祈願と進学祈願が有名な野宮神社

 

掲示されていたお祭りの様子ビックリマーク
野宮神社と国宝 天龍寺の北門が同じ筋ですビックリマーク
本日は終了しておりますので
有名なお庭の雰囲気は掲示にてビックリマーク
ここ天龍寺北門からのびる竹林こそが有名なスポットです
道の狭さと竹の大きさにしなり方が素晴らしい おねがい
今回人が少なかった嵐山も
ここだけは💑が通り抜けの順番待ちをしていましたドキドキ
商店街に戻ってきました走る人
やっぱり自転車を借りれば良かったと後悔えーん
夕方5時になりますあせる
時間が足りず
世界遺産 天龍寺は拝見できませんでしたチーン
総門
夜ならなお幻想的で綺麗だろうなぉ星空
着物フォレストは嵐電 嵐山駅と併設していますビックリマーク

阪急嵐山駅から帰路に向かいました👋

 

帰宅後はつたやさんで購入した桜もちを頂きましたチュー
常寂光寺で購入した山椒こぶは
適当な野菜に塩とごま油をあえて頂いていますウインク
京都嵐山が人気があるのも納得ですアップドキドキ
半日なのに十分に満足いく時間を過ごさせていただきましたチョキ
人が来てこそこそ
お寺や街並みが維持できます虹
安全に
以前のような賑わいが戻りますように願っておりますベル
ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。