美術館 観劇 映画 ライブ

芸術は爆発だぁ<<<

こんにちは
新型コロナの増加が不安な
おうち美容室ブランカのまりですキョロキョロ
ジムではマウスシールドが禁止になりました。
やっぱりマスクで運動は苦しいですが
お互いの安全の為には仕方ありません笑い泣き
店は基本の手洗いとマスク、換気が大事だそうで
保健所の担当者の方からは
窓を2か所以上あけて(せまくてもよい)
換気扇をまわすように指導されました。
1人歩き大好き音譜
美術館もいつ休館になるかもしれないと危惧して
早速大本命な
生田緑地にある岡本太郎美術館へ行ってきましたニコニコ
地図上では近いけれど
私のママチャリでは無理かぁ自転車
電車を使い向ヶ丘遊園駅南口から歩きます走る人
緑地の入り口まで10分ぐらいかな?
神戸ですっかり山好きになった私
↓枡形山や飯室山があるのでまた来ますチョキ

日本民家園も機会があれば良いですねグッ

紅葉したもみじの先に進むと

野原家(左)山下家 そば処白川郷(右)を見る事ができます目

 

戻り中央広場から5分ぐらい歩くと
スギ科のメタセコイア群が現れて
Taroさんの美術館が見えてきますビックリマーク
階段から見上げるとグラデーション紅葉も綺麗もみじ
見下ろしても綺麗もみじ
美術館の入り口は古墳のようビックリマーク

 

なぜかWAONカード提示で200円割引され
800円で入場できます!
なんて太っ腹~ラブ
館内は企画展示以外は撮影OKだそうですポーン
ただしフラッシュはダメですよ真顔
エントランス
いきなり作品がお出迎えびっくり
手ー赤 手ー青 1981年 繊維強化プラスチック
さぁ
Taroワールドを楽しんでくださいませニコニコ

 ボケてしまっていた冒頭の作品が
私のお気に入りです♥️
 
森の掟 1950年 キャンバス 油彩
海辺 1975年 紙 リトグラフから
スタート

哄笑 1986 ステンドグラス
顔の植木鉢
犬の植木鉢  1955年 陶磁
以上の展示室内全体

「午後の日」1967年
「火の接吻」 1970年
背もたれに顔が付いたソファ「まどろみ」1962年
も写りこんでいますビックリマーク

隣のスペース
奥の壁には
マスク  太郎鯉 飛行船(レインボー号)が展示されていますビックリマーク
森の家族  1983年 キャンバス 油絵
動物 1959年 コンクリート
ひもの椅子 1967~2005   木  紐
手の椅子  1967         繊維強化プラスチック
坐ることを拒否する椅子 1963年 陶
駄々っ子  1967年         繊維強化プラスチック
これらに坐っていいそうですビックリマークまじかぁ~笑い泣き

次の展示室までの間
スキー姿のTaroさんと2ショット真顔
次の常設展示室
へ向かいます🎵

順から 若い太陽の塔1969年 
こどもの樹 1985年
未来を拓く 1987年 
夢の樹 1983年
樹霊Ⅰ 1970年 
河童像 1981年 
樹霊Ⅱ1971年
(全て繊維強化プラスチック)       
 

樹人 1971年繊維強化プラスチック

最後の常設展示室に入りました
不明
ヘリコプターで絵も描いたってポーン流石すぎびっくり!!

 

あ~脳みそリフレッシュ楽しかったラブ
↓確かに
Taroさんの作品は
仮面や縄文土器にも影響を与えられたのでしょうビックリマーク

 

本もたくさん書いておられますビックリマーク

岡本太郎氏(1911~96)
はご両親が有名で
ご自身も立派な教育をうけ、
パリで約10年も活動されたから
(戦争に4年近くいかれているんです)
強固な自己肯定ができるのかもしれないけれど
そうありたい
考え方が好き
動画から元気をもらいましたラブ
フランス語堪能ですポーン

作品に囲まれた
ロバートブラウンのCM音譜
当時大人だったら絶対ロバートブラウンを買うわ真顔

 

なぜか営業マンらしき相手に
「自分の死まで燃え尽きるように生きる
人生相談なんて時間の無駄だよ」
Taroさん節がユーモラスであるが
とてもいいことを言っている!!

ピカソ氏は有名ですが
パリ時代に影響を受けた教授マルセル・モース氏
今回の企画展は
同じくパリで出会い影響を受けて友人となった
クルト・セリグマン氏の作品が展示される予定でしたが
新型コロナの影響でパネル展示となりました真顔
1943年フリーダ・カーロ(左)さんとご一緒のセリグマン夫妻
確かに今回展示されたセリグマン氏の作品はどれも抽象的で
Taroさんに影響を与えたことは明らかでした真顔

 

外には

大きな美術館のシンボル「母の塔」

カフェテリア前にも樹霊Ⅰブロンズがあります
1970年大阪万博の太陽の塔の地下展示内の
「神々の森」の空間に展示されていましたビックリマーク
カフェテリアの中Taroワールド1色ですビックリマーク
懐かしい
この動画を保存できただけでも嬉しいラブラブ

表情は厳しいのに
こちらは笑顔になってしまうグッド!

芸術は爆発だぁ爆弾ドンッメラメラ
ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。