休日 関東編

崖観音 館山in千葉

こんにちは
いまさら電力不足に焦る
川崎市百合ヶ丘の美容室ブランカのまりです


美容室ランキング

不完全な電力自由化と、急速な再生エネルギーシフト
とりあえずの脱炭素社会に反する火力発電所にだって
輸入頼みで消費期限が早い液化天然ガスが必須!
太陽光発電が弱い冬はさらにひっ迫する💦
計画停電が早めにわかれば店は閉めるけれど
先約と猫らを思うと不安💦
眩しいのが苦手で、もとから家は薄暗い
店もできる範囲で節電します🙇

楽しい事を考えよう

最後の訪問は先の二観音に並ぶ超個性的な崖観音

大福寺
後の道のり

1653年に観音堂の朱印・什宝・伝記等すべて焼失
1715年には観音堂が再建、朱印の復旧
1910年大豪雨により土砂崩れにより本堂・庭園の倒壊
1923年の大震災で観音堂、本堂が倒壊
1925年観音堂再建
1926年本堂再建
2016年観音堂大改修

蘇鉄が脇侍のような本堂

珍しい~層状の岩山の中腹に大福寺・崖観音が見えました👀

岩山に彫られた御本尊ありきで、後に慈覚大師が御堂を建てられました

お不動様


層の誕生は潮の影響が大きそうです

改装から数年なので木鼻も鮮やか

717年に行基により地元漁民の海上安全と豊漁を祈願して
山の岩肌の自然石に彫刻されたと伝えられているのが
御本尊・十一面観世音菩薩

大福寺のHPより抜粋↓                                 像高は131で、舟形の光背を背に二重蓮華座の上に立っています
磨耗が激しいので表情はよくわかりませんが、頭上に菩薩面を刻み、                          左手に水瓶(すいびょう)を持つ様子や着衣のひだなどが確認できます

114枚の奉納天井絵には南房総の植物などが描かれております

 

欄干の彫刻は十二支

夕日スポット!眼下には内房 館山湾

充実して楽しかった千葉3観音の旅も終了!

帰路の途中 自然?人的?削られた山肌が気になる

 

振り向くと木更津の観覧車🎡アクアラインで帰路に向かいます


海ほたる

今日はバイデン大統領が帰国する日でプチ渋滞の為
予定の山手トンネルからレインボーブリッジ経由に変更されました

ほぼ予定通り新宿に到着🚌

四季の旅さんワクワクの濃い休日をありがとうございました👋
またお願いしま~す👼

 

 

ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。