お店からのお知らせ

かぶれが心配な方へ


こんにちは

モンステラに始めて新葉↓が生えてうれしい

品川区大井町の美容室ブランカのまりです。

丸3年以上葉がへるだけで心配でしたが

やっと環境になじんできたのでしょう。

さて

今日は美容院でのかぶれが心配な人にむけて書きます。

当店でもかぶれやすいお客様が少しいらっしゃいます。

ヘアカラーによるかぶれはジアミンという染料が主流になります。

じゃあ髪を染めなければいじゃないか?ということでもなく

女ごころは髪は茶じゃなくてもいいけれど

白髪は隠したいというものです。

私自身、毎回かゆみが出るのがわかっていても地肌にONです。

あるかぶれやすいお客様が当店に持ち込みで行っていたのが

皮膚科が推奨する

アクセーヌ社のヘアカラーです。

これは

植物性染料配合と明記されていて

ジアミン系染料や過酸化水素水を使用していませんが

1剤の有効成分はピロガノールで

皮膚炎や過敏症を起こす可能性があります。

お客様が納得されていることにつきますから

15年使用してきましたが

最近髪の手触りが悪くなってきたので

以前から提案していた

ヘアマニュキュアに変更しました。

ご希望でしたので

頭皮につけないマニュキュアですが

パッチテストもしていただきました。

(.自宅に溶剤をお持ち帰り頂き

48時間前に腕の内側につけてそのまま経過観察)

頭皮に万が一ついたことを思うとやっておいて良かったです。

また一方で

頭皮が粉吹き状態で

皮膚科でも原因がわからないといいながら

パーマもカラーもまめにするお客さまもいらっしゃいます。

アナフィラキシーは突然起こる現象です。

前回大丈夫でも今回はわかりません。

お客様が望むのでしかたありません

「何かあっても知りませんよ~」

と毎回確認して行います。

医者が毛染めとパーマを止めてくれるといいのですが。

食品だってアナフィラキシーをおこすんですから

たとえ自然のものでも頭皮につけることが安全とはいえません。

当店では頭皮保護ローションも使用していますが

間違いないのは

5ミリ程度根元が染まらないことを納得していただき

アルカリにしろ酸性にしろハーブにしろ頭皮につけないよう塗布し

パーマは毛先巻きのみにすることです。

(毛穴が下向きの人や

特にアルカリカラーのクリームは無理してギリギリ塗ると

放置タイム中に頭皮の温度によりゆるまり

地肌についてしまう可能性があります)

またシャンプーはすみやかに行い

乳化で頭皮にもみこむのはNGです。

頭皮に自身がないお客様へもお願いがあります。

施術の前日は髪を洗わないでください。

細かい傷かつくとしみますし

お客様の頭皮の油が刺激から守ってくれるバリアになります。

リンスならついていても大丈夫です。

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

ブログランキングに清き1クリックをお願いします<(_ _)>


人気ブログランキングへ

ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

POSTED COMMENT

  1. MIEKO より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お肌が弱いのに染めたい方は困りますよね。
    でも、白髪を見せたくない気持ちもわかります。
    昨日のお客様は、「痛むのは承知だから!」と、縮毛矯正をかけました。
    施術する側はチリチリしちゃわないかハラハラでした。
    承知していても、かぶれたり予想以上に痛んだりしたら、怒るんでしょうね>_<

  2. SECRET: 0
    PASS:
    私もお客様に言います、
    「染める前日は洗わないほうが良いですよ。」
    と。
    まりさんはお客様思いの良い美容師さんです。

  3. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    MIEKOさん
    しらがは根元から染めたいですよね。
    でも肌が弱いなら仕方ないですね事故になっては大変です。そして無理を言うお客様も誰でもしてはいけませんよね?日が浅いお客様とか古い人でも・・・見極めてやらなければこれまた大変なことになります。

  4. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ねりちゃん
    事故が怖いだけなんですよ(/ω\)
    昔と違い今のの頭皮は脂より乾燥ぎみですから
    刺激をうけやすいのでしょうね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。