自宅にて

どうでもいい我が家の冬支度

シリコン系ボンドを常備している
たった3坪のルームサロン美容室ブランカのまりです
築50年を超えた家に住んでいるので
隙間を見つけては埋めるのを常っております汗
グルーガン、エアコンパテ、すきまテープも使います汗
室内は窓まわりに加えて
床と壁の境やコーナー部に多数の隙間を発見ポーン
古さのせいもありますが
これまでのリフォームが適当だった様もある汗
全窓とカーテンの間にはビニールカーテンを使用しています↓
幸いなことに
雨漏りが続いていた屋根は
交渉をして大家さんが
総取り換えの葺き替えをして下さったお願い
4度の雨漏りで天井はシミ模様があるが
これには反応がない汗
↓雨漏り2度目以降は
応急処置の木工用ボンドが白く戻ったりの繰り返しでしたが
強度が何もしないよりマシみたい汗
シミを見たくないので天井に
断熱性のある障子紙をタッカーで止めたら
防寒対策にもなりますキョロキョロ
そして
むき出しのカーテンレールには
レイベルという商品名のカーテンレールカバー
/カーテンボックスをとりつけましたビックリマーク
全てのパーツ
レール幅は2m
↑幅2m未満のレールは付属ののこぎりでカットしますが
4セットの内、3セットにカットが必要でして、
柔らかい素材なんですが、
ばね指ぎみの手には負担が大きく、ハサミも併用して仕上げました。
取付要項
カーテンレールの両側のキャップを外す
サイドカバーを取り付ける

 

ブランケットより少し高い位置にサポート金具を取り付ける
 付属のねじは長すぎるので手持ちのねじを使用しました
 サイドカバーに奥用のトップカバーをのせる
サイドカバーに手前用のトップカバーをのせる
下からのぞいた感じです
テープのついたフロントカバーもサイドカバーにはめ込んで設置しました
完成アップ
レール幅がジャスト2mだと簡単ですグッド!
細部を見なければあせる
お部屋もちょっといい感じ~
改良の余地はあるけれどヒットの予感アップ

 

↑雨が降ってもドキドキしなくなったけれど
去年からそうだった
葺き替え工事時の振動で外壁がさらに落ちてきたポーン
一難去ってまた一難汗
つくづく家を維持してゆくことは大変だ滝汗
ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。