講習/作品

全日本華秀会着付講習 in 岡本商会 ~成人式に向けて

謹賀新年門松絵馬お年玉
楽しみにしていたお正月のイベントが中止になった
川崎市百合ヶ丘の美容室ブランカのまりです真顔
日本はこれから?世界的にオミクロン株が流行っているから
海外からの入国は無理ですNG
うらやましい事に夫はももクロ歌合戦で年越しカウントダウンアップ
私的には出演者が紅白歌合戦より見たいメンバーさんでした音譜
とは言えこの時期は
成人式までは落ち着かないのが常でして
カットのように毎日しているわけではないので
事前に練習はしておきます👘
令和元年12月に大阪の岡本商会で拝見した小松 希巳子先生が代表の全日本華秀会の講習がとても良くて、
昨年末も秋葉原の岡本商会で拝見させて頂きました。
張りきって1時間前に到着したら最前列で見やすかった~目チョキ
先生は京都に毎年仕入れに行くそうですが
ママ振袖という言葉があるぐらいベージュや無彩色
緑など落ち着いた色と柄が多かったそうですメモ
いくつも展示をして下さいましたが
大きくて可愛いこちらの帯結びが気に入りました
しかも2工程なのでひだを仕込んでおけば時短にもなりますビックリマーク
こここら先は私の理解度合と想像がめっちゃ入っておりますので、感想文だと思って下さると幸いです。
手先を一つ山の立て矢にするビックリマーク
たれ先を上に重ねますビックリマーク

 

 

羽の延長を広げて両側を斜めに折り込み
帯枕をゴムひもの上にのせますビックリマーク
残りでお太鼓をつくりますビックリマーク

 

今回教えて頂いた羽はゴムが自然に隠れるスゴ技ですドキドキ
こちらは今回、午後の実技が行われなかっので
全員前に出て実際に折らせて頂き覚えましたアップ
ありがとうございます。
たれ先、手幅2つ強をおります
帯裏をかぶせた所がゴムを隠す場所になりますビックリマーク
返して表側も下に二つひだをとり合流させますビックリマーク
できましたチョキ
かぶせた所が広げるとでっぱり、ゴムを隠すことができ
そのまま使えるので大きな羽になります合格
お太鼓が大きすぎましたあせる
立て矢がゆるいのでやや固い帯でも結んでみましたが
ひだの集まりが分厚いですあせる
令和元年に学んだこの折り方↓も可愛いいので
今年もできたらと思っていますラブ
羽は同じですビックリマーク
たれ元を半幅にして布地を整えゴム紐にくぐらせたら
山側が合うようにゴム紐にくぐらせていきますビックリマーク
帯が短ければこのまま、
長ければ二つ折りにしてゴム紐にはさみ羽をだすビックリマーク
手先二つ折りにしてゴム紐にはさんだだけですビックリマーク
手先の羽はこんな感じですビックリマーク
上も下もジャックデサンジュ時代の会社の上司が
こちらの師範になられていてびっくり
展示された作品↓の構成を参考にさせて頂きましたビックリマーク
お世話になったのでこんな形ですがご挨拶できて良かったです目がハート
羽は同じですビックリマーク
お太鼓が大きくなりやすいので要注意ビックリマーク
帯揚げや帯締めも
当日までに仕上げていきたいです照れ
アップできたら追加します~
本年もよろしくお願いいたします門松絵馬🐯
ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。