金融関連

中国元購入と ウィスキーのランクアップ

こんにちは

愛飲していた4Lブラックニッカに戻れなくなった

品川区大井町の着付&ヘアの美容室ブランカのまりです。

きっかけは義父に素晴らしいウィスキーをいただいたからです。

共に12年熟成↓

1414750034563.jpg

スコットランドのスコッチウィスキー VERY OLD↓

シングルでも深くてエクセレント!幸せ!

すべてとっくに飲みました-(ゝω・)

1414749395937.jpg
 

以前からたまには外で山崎を飲むこともあったので

美味しい味はわかっていたんですがケチ子なんで我慢〃(笑))

でも休日の昼にビールも飲まなくなったし

家のみワインも一切やめたから

ウィスキーのランクあげてもいいかなと思い

700mlで3000円以内の商品を試してきましたが

バーボン(原料の半分以上がトウモロコシ)は

味があわないと愛想をつかして、

今回購入したのは

モルトにこだわったニッカウィスキーの創業者

竹鶴政孝さんの名前のウィスキーです!

さわやかでありながら

まろやかなこくの余韻も楽しめます。

1414749352892.jpg

さて

私はあいかわらず

中国の通貨を持ちたいと考えておりましたが

単純に

中国銀行(岡山が本社の日本の地銀ではありません)

Bank of Cinaで元貯金ができます。

間に業者を通して中国本土で口座を開くことも

できるそうなのですが手数料がかかるし、

国がまだ不安だし、

自分で管理できないイメージがあります。

為替リスクはありますが金利は日本より高いですし

日本の中国銀行ならペイオフになる安心感や

日本円から元に換金する手数料が

通常の両替よりも安くて1人民元に0.15円なので

(人民元を持ち込むと手数料がかかるようです)

元の国際化に期待する人には魅力的ではないでしょうか。

写真付きの身分証明と印鑑があればOKです。

http://www.bankofchina.com/jp/jp/bocinfo/bi3/201303/t20130322_2203695.html

私も中国銀行の店舗で(東京駅か横浜中華街)

口座開設を検討しましたが

今は円に対して元高だし

まだ〃国が管理している中国の経済は

 金融のプロでもわからないといいます。

ハイボールでも飲みながら考えよう

リキュール

最後までお読みくださりありがとうございます。

ブログランキングに清き1クリックをお願いします<(_ _)>


人気ブログランキングへ

ABOUT ME
まり
生涯現役! 余暇を楽しみ、 お客様に喜んでいただけるように 知識と技術の向上に取り組んでいく所存です!

POSTED COMMENT

  1. SECRET: 0
    PASS:
    大昔ウイスキーの水割が流行っていたときにしていたお水のバイトを思い出します。
    今はハイボールが流行りですね。
    まりさん、
    良いウイスキーとで和えてなによりです。
    国際化で、
    元が爆発することを期待しちゃってください。
    一気にセレブですね♪

  2. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ねりちやん
    お水とはWワークですか?専門のときかしら?
    おそらくオールドですね( ´艸`)
    どんな接客をしていたのか興味あります!
    ぜひブログに武勇伝書いてください(o^-^)
    仕込んだお金がショボいのでそのまま老後に持ち越しです(//∇//)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!今日休日でいろいろブログ見てました!個人的に気になったブログなのでコメ残していきます♪まだアメブロしたてで未熟者ですが仲良くしてくださいね♡

  4. まり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    えり17歳でヨーロッパ30ヶ国制覇♡さん
    30か国ですか?すごいですね!
    まだお若くてうらやましいです(^^♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。